忍者ブログ

あさかぜさんは見た

リクエスト何かあれば「comment」に書いてください。「note」「Paboo」で小説作品読めます。

03/05

Wed

2014

小学一年生向け 伝言ゲーム 第三弾

以前から「伝言ゲーム」で検索する人が後を立たず、以下略なのですが、読み返してみて、今の小学一年生レベルの国語力がよくわからず、かつ見直してみると、例題で酷い日本語を覚えはしないかと不安になってきたので。
だって、教育機関で本当に使われていたら申し訳なく!
反省の意味を込めて再度作り直させていただきます第三弾!
もし長かったら、適当なところでぷっつり切ってくださいまし。

1、おじいさんはやまへしばかりに、おばあさんはかわにせんたくにいきましたが、おじいさんはおばあさんにせんたくものをぜんぶだすのをわすれ、おばあさんはおじいさんにしばかりのどうぐをひとつわたすのをわすれ、おばあさんはかわでおじいさんのしばかりのことがきにかかり、おじいさんはやまでじぶんのしたぎのことをきにかけていました。

2、えらいはかせは、びじんになるくすりをはつめいして、じょせいのじょしゅにのませようとしましたが、かってにだんせいのじょしゅがかぜぐすりとまちがえてのんでしまい、えらいはかせはくすりをぬすまれたとかんちがいして、たんていにれんらくしましたが、たんていはおさけののみすぎで、じょしゅがかわりにきて、びじんになっただんせいのじょしゅがはんにんだとつきとめました。

長い?
短いの少し。

3、じんじゃにおまいりにいったじいちゃんは、かいだんでころび、すねをかいだんにうってしまい、じんじんいたむあしをひきずりながら、じんりきしゃにのり、かいりきのうでをもつひとにひっぱってもらい、うちまでかえりました。

4、とてもわるいいたずらっこは、ところてんをひとになげつけてあそんでおり、すこしやさしいいたずらっこは、とびらをとじたりしめたりしておどろかせようとあそんでおりましたが、わるいいたずらっこがやさしいいたずらっこに、ところてんをなげたら、とじたとびらにあたりました。

5、きりんはぞうに、ごりらがばななをほしがっているとそうだんしたら、とかげがしっているとおしえてくれたので、そうだんしたら、しまうまがさっきぞうのところにぜんぶもっていってしまったから、ごりらにあやまってくれといいました。

6、さんずのかわをわたるわかものは、しにがみから、もうふたり、ふねにのるからまっていてといわれたのに、はやくむこうぎしにつきたくて、ふねをひとりでだしましたが、ふねはてんぷくし、きしにもどると、おににたましいをたべられてしまいました。

7、めしつかいがうめのみのデザートのはなしをしていたのを、おじょうさまがききましたが、うめをみたことがなかったので、さくらをゆびさして、みがなるといいわね、といったよるに、さらだにはいったうめをたべて、あまくないわね、と、まずさにおどろきました。

長い?
さらに短く。

8、おとうさんがおかあさんにおつかいでたのまれたものは、おからと、たこと、れもんと、さとうと、あさりがいでしたが、かってきたのは、とうふと、いかと、れんこんでした。

9、ようちえんのせんせいは、ようかんがだいすきだとききましたが、なかったのでゼリーをおくると、ぎゃくにせんべいをおくってくれました。

10、しろいはとはへいわのしょうちょうだと、かしこいからすがおおごえでいうと、いけにすむあかいこいは、きみのような、むらさきのからすは、なんのしょうちょう? とききました。


クレームなど、ご意見遠慮なくどうぞ。
時間があるときにまた考えます。

拍手[18回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

バーコード

プロフィール

HN:
あさかぜ(光野朝風)
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/06/25
自己紹介:
ひかりのあさかぜ(光野朝風)と読みますが光野(こうや)とか朝風(=はやぶさ)でもよろしゅうございます。
めんどくさがりやの自称作家。落ち着きなく感情的でガラスのハートを持っておるところでございます。大変遺憾でございます。

ブログは感情のメモ帳としても使っております。よく加筆修正します。自分でも困るほどの「皮肉屋」で「天邪鬼」。つまり「曲者」です。

2011年より声劇ギルド「ZeroKelvin」主催しております。
声でのドラマを通して様々な表現方法を模索しています。
生放送などもニコニコ動画でしておりますので、ご興味のある方はぜひこちらへ。
http://com.nicovideo.jp/community/co2011708

自己プロファイリング:
かに座の性質を大きく受け継いでいるせいか基本は「防御型」人間。自己犠牲型。他人の役に立つことに最も生きがいを覚える。進む時は必ず後退時条件、及び補給線を確保する。ゆえに博打を打つことはまずない。占星術では2つの星の影響を強く受けている。芸術、特に文筆系分野に関する影響が強い。冗談か本気かわからない発言多し。気弱ゆえに大言壮語多し。不安の裏返し。広言して自らを追い詰めてやるタイプ。

最新コメント

ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新記事

忍者アド

Copyright © あさかぜさんは見た : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]