忍者ブログ

あさかぜさんは見た

リクエスト何かあれば「comment」に書いてください。「note」「Paboo」で小説作品読めます。

02/29

Fri

2008

時間の使い方がヘタ

無駄な時間を多く過ごしている・・・
精神的にふらふらふらふらふらふらふらふら・・・
気持ちの落ち着くことが続くことはない。

「何をすればよいのだろう」
「何を優先させるべきだろう」

これをやろうと思っても、ふらふらふらふら・・・

スケジュール管理力と実行力のなさだといわれればそれまでだ。

同じ事を繰り返す。
進歩のない人間。

砂漠に木を生やすのは大変なことだ。

仕事があり、やるべきことがあり、時間を使う。
「なんのために?」と一度は誰もが思う。

理不尽な要求、「お客さま第一主義」、自己啓蒙・・・

今日、ニュース番組でうつのことをやっていた。
「うつになってよかった」と、働けるまでに回復した人が言っていた。
「深い海の底に沈んでいくような」という表現をしていたがよくわかる。
「鉛のような重い心」という解説をしていたがよくわかる。

本当に体が重くて動かない。
心と体が完全に分離して意思通り動かすことができない。
ネガティブな思考の連鎖の中で死にたくなる。
接する人すらも巻き込んであらゆるものを破壊していく。

健全な人間から見れば「悪」そのものに見えるのもよくわかる。

結局何もできないで一日を過ごす。
一日だけならいい。
数年続く場合もある。

そういう時間は無駄なのだろうか。
過ぎてしまえば何が起こっていたのかすらよくわからない。

自分の心のペースどおり過ごしていたら、5年過ぎていたとか、うつに関してはよくある話だろう。
そういう状態もよくわかる。

現代人はスピードが早いから、有言即実行、かつ結果主義、となる。
10年かけてやりますとか言ったら批判と中傷の嵐だろう。

心が仮死状態にある。
こればかりはなってみないとわからないし、特に「なんの支障もなく五体満足に心が命じたとおり動かせる人」には到底理解できない領域だ。

現代人は能率主義を前提にして時間を仮定している。
だから使い方がヘタとか、ウマイとか、「時間給的能率」を主にして時間を捉える。
誰もそれを「おかしい」とは思わない。
覚えることややるべきことがたくさんあるから、少ない労力で最大限の成果を上げたいと考えているからだろう。

思えば矛盾するものをたくさん自分は抱えている。
みんなそうだろうとは思うけれど、自分は「時間から脱落した人間」だ。
現代社会のペースには合わすことができないし、自分が傲慢だから他人の傲慢にはついていけない。
無理すればおかしくなるのがわかるから、自分勝手にやるしかない。
「社会人失格宣言」をしているようなものだけれど、これでいいと思っている。

社会からの脱落者が見る現代社会も面白いと思う。
誰かの心を一生懸命考えるために、まず自分の心を捉える。
この日記でいちいち見苦しいものも残していくのは、「強い人間」にならないためだ。
ひざを折って、じっと話を聞く気持ちを忘れたら、もう書くことをやめなければいけない。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

バーコード

プロフィール

HN:
あさかぜ(光野朝風)
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/06/25
自己紹介:
ひかりのあさかぜ(光野朝風)と読みますが光野(こうや)とか朝風(=はやぶさ)でもよろしゅうございます。
めんどくさがりやの自称作家。落ち着きなく感情的でガラスのハートを持っておるところでございます。大変遺憾でございます。

ブログは感情のメモ帳としても使っております。よく加筆修正します。自分でも困るほどの「皮肉屋」で「天邪鬼」。つまり「曲者」です。

2011年より声劇ギルド「ZeroKelvin」主催しております。
声でのドラマを通して様々な表現方法を模索しています。
生放送などもニコニコ動画でしておりますので、ご興味のある方はぜひこちらへ。
http://com.nicovideo.jp/community/co2011708

自己プロファイリング:
かに座の性質を大きく受け継いでいるせいか基本は「防御型」人間。自己犠牲型。他人の役に立つことに最も生きがいを覚える。進む時は必ず後退時条件、及び補給線を確保する。ゆえに博打を打つことはまずない。占星術では2つの星の影響を強く受けている。芸術、特に文筆系分野に関する影響が強い。冗談か本気かわからない発言多し。気弱ゆえに大言壮語多し。不安の裏返し。広言して自らを追い詰めてやるタイプ。

最新コメント

ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新記事

忍者アド

Copyright © あさかぜさんは見た : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]