忍者ブログ

あさかぜさんは見た

リクエスト何かあれば「comment」に書いてください。「note」「Paboo」で小説作品読めます。

06/10

Wed

2009

第七師団創設記念行事

http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/index.html

国内唯一の機甲師団として北海道内にある…軍隊ですね、これ。
どう偽っても軍隊です。間違いないです。

90式戦車

戦車行進

戦車行進2

戦車行進3

戦車行進4

戦車行進5

戦車行進6

戦車行進7

戦車行進8

戦車行進9

戦車行進10



6月7日、日曜日に行われたのですが、あいにくというか、幸運にもというか、雨でして、地面がぬかるみ水溜りができていて、余計に迫力があった。
模擬戦も空砲を使ってやりましたが、爆音に傘がぶるぶると揺れるほどの衝撃。
国内最新の90式戦車などが更新するときは地面が揺れる。
それだけ迫力がありました。
普通に空砲の爆音と小銃のバラバラという音を聞いているだけでも、「これが戦争だったらな」と思って少々震えてしまいました。

高射砲

模擬戦2

模擬戦

模擬戦3

模擬戦4

模擬戦6



自分がきっと戦場に行ったら、たぶん涙が止まらないと思うな。
私は国家が自営のための軍備力を整えることには賛成です。
戦争というのはいつも最後の手段だけれど、弾が飛んできたら、どんな弁舌も経済的な手法や外交の手段もなく、無力化されてしまうので、生身で銃口にさらされるような、そういう不安は抱えたくない。

やっぱりこの中に友達がいたらとか思うと、戦争なんか起こして欲しくない。
だから、平和のためにできるあらゆることに全力を尽くさなければいけない。

しかし、日本の兵器って、とても優秀だということがよくわかりました。
戦車が生き物みたいに動く様子を動かしながら見せてもらったときにはびっくり。
あのごっつい見た目からは想像できないくらい細かな動きができていました。
キャタピラの細かな動き、砲身の固定など、きっと数ミリ単位で動くのが中に乗ったらわかるような気がする。

平和に対しての努力を怠れば、我々は戦争をすることになる。
よくよく日本国家というものを考えた一日でした。

模擬戦5

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

バーコード

プロフィール

HN:
あさかぜ(光野朝風)
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/06/25
自己紹介:
ひかりのあさかぜ(光野朝風)と読みますが光野(こうや)とか朝風(=はやぶさ)でもよろしゅうございます。
めんどくさがりやの自称作家。落ち着きなく感情的でガラスのハートを持っておるところでございます。大変遺憾でございます。

ブログは感情のメモ帳としても使っております。よく加筆修正します。自分でも困るほどの「皮肉屋」で「天邪鬼」。つまり「曲者」です。

2011年より声劇ギルド「ZeroKelvin」主催しております。
声でのドラマを通して様々な表現方法を模索しています。
生放送などもニコニコ動画でしておりますので、ご興味のある方はぜひこちらへ。
http://com.nicovideo.jp/community/co2011708

自己プロファイリング:
かに座の性質を大きく受け継いでいるせいか基本は「防御型」人間。自己犠牲型。他人の役に立つことに最も生きがいを覚える。進む時は必ず後退時条件、及び補給線を確保する。ゆえに博打を打つことはまずない。占星術では2つの星の影響を強く受けている。芸術、特に文筆系分野に関する影響が強い。冗談か本気かわからない発言多し。気弱ゆえに大言壮語多し。不安の裏返し。広言して自らを追い詰めてやるタイプ。

最新コメント

ブログ内検索

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

忍者アド

Copyright © あさかぜさんは見た : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]