忍者ブログ

あさかぜさんは見た

リクエスト何かあれば「comment」に書いてください。「note」「Paboo」で小説作品読めます。

06/11

Wed

2008

マクロスフロンティア

 アニメなのですが、超時空要塞マクロスを見ていた自分としては、少し懐かしくも新しい匂いのするアニメに出会いました。
 同じ時期、ガンダムもやっていたのですが、私はマクロスのほうが好きでした。

 なんてったって、マクロスはミサイルの量が違ったものね。
 あの無駄遣いとも言えるほどのミサイルの発射量を見ると、ガンダムの攻撃の地味なこと、地味なこと。
 ガンダムのよさは大人になってからわかりました。
 最近のガンダムは、どうにも(ごめんあえて言わせてもらう)腐女子相手のこびまくりの作品だからね。
 見る気すらうせる。
 許せたのはターンエーガンダムくらいだった。
 というか、だいたいの作品ってシナリオのテンポが悪いんだよ。
 子供っぽい事情ばっかり。

 ガンダムは私よりも詳しい人がいるからいいんだ。
 私はマクロスだったから。亡き羽田健太郎さんだったから。同じく亡き宮川泰さんだったから。宮川さんはヤマトね。

 創聖のアクエリオンは、合体合体って、狙いすぎだろ。
 最初の吸引力がいまいちかも。合体とか気持ちいいとか、真面目にアニメ見る前にこっちが恥ずかしいんですけど。よこしまな想像するなっていうほうが無理です。

 いや、マクロスフロンティアの話なんですよ。
 コードギアスも斬新だけど、マクロスフロンティアは懐かしいですよ。
 リン・ミンメイだっけか、マクロスのアイドル。いい歌だったよなぁ、あれ。

 あいかわらず菅野よう子さんすげぇや。
 内容の説明はサイトでされているからはぶくけれど、最初から見たらよくわかりました。

 あのさ、最近のアニメって学園シーンを入れないと売れないの?
 マンネリ化してきてますよ。ところどころがとっても。

 いや、マクロスの話からそれすぎた。いいか。


追記:
羽田健太郎さんがヤマトの作曲をしていないと思っている人、私はテレビ版の記憶は定かじゃないですけど、2時間とかの長い映画バージョンでは作曲していますよ。
私CD持っているから確かです。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

フリーエリア

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

バーコード

プロフィール

HN:
あさかぜ(光野朝風)
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/06/25
自己紹介:
ひかりのあさかぜ(光野朝風)と読みますが光野(こうや)とか朝風(=はやぶさ)でもよろしゅうございます。
めんどくさがりやの自称作家。落ち着きなく感情的でガラスのハートを持っておるところでございます。大変遺憾でございます。

ブログは感情のメモ帳としても使っております。よく加筆修正します。自分でも困るほどの「皮肉屋」で「天邪鬼」。つまり「曲者」です。

2011年より声劇ギルド「ZeroKelvin」主催しております。
声でのドラマを通して様々な表現方法を模索しています。
生放送などもニコニコ動画でしておりますので、ご興味のある方はぜひこちらへ。
http://com.nicovideo.jp/community/co2011708

自己プロファイリング:
かに座の性質を大きく受け継いでいるせいか基本は「防御型」人間。自己犠牲型。他人の役に立つことに最も生きがいを覚える。進む時は必ず後退時条件、及び補給線を確保する。ゆえに博打を打つことはまずない。占星術では2つの星の影響を強く受けている。芸術、特に文筆系分野に関する影響が強い。冗談か本気かわからない発言多し。気弱ゆえに大言壮語多し。不安の裏返し。広言して自らを追い詰めてやるタイプ。

最新コメント

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者アド

Copyright © あさかぜさんは見た : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]